胸に彫ったタトゥー作品を紹介します。胸の部位は男性や女性を問わず彫られる場所です。男性では日本の伝統的な刺青のスタイルで胸から腕にかけて「遠山の金さん」の様な形で彫られたりします。女性では胸の中心や片方の胸に花や蝶を彫られる事が多いです。男性と女性共に、片方の胸に数行の文字を彫られる事は多いですね。文字の内容は英語の名言や格言やことわざなどが多いです。日本刺青の用語に「胸割り」がありますが、これは首から下の胸・背中・腕・横腹・太ももの、体を真正面から見た中心ラインを拳(げんこつ)一つ分の幅を残して彫るスタイルです。