足に彫ったタトゥー作品を紹介します。ここでは足全体、ふくらはぎや足の指の部位を中心に紹介します。足全体を彫る際には和柄でも洋柄でも背景をつけるかつけないかで仕上がりのイメージも大きく異なります。トライバルデザインでも黒が多めか少なめかでいかつさが異なりますね。範囲が広いので大きなデザインを彫る事が出来ます。男性に多い印象です。ふくらはぎは、やはりサイドの外側に彫る場合が多いです。その次に後ろですね。少し縦長のデザインがおさまりが良いです。足の指は彫れる範囲も狭いので、シンプルなデザインが向いています。