文字のタトゥーでよく使われる英語の省略語は?

英語は言葉の頭文字をとった省略語が良く使われます。
有名な省略語だと知っている言葉もありますが、何となく知っていたり全然知らない言葉もありますよね。

タトゥーで彫られる事が多い省略語を紹介したいと思います。

R.I.P.

R.I.P.は”Rest in peace”の略になります。
日本語に訳すと「安らかに眠れ」と言う意味です。
欧米のお墓の墓石に刻まれたりします。
タトゥーではキリストのモチーフと共にR.I.P.の文字が彫られたりもします。
また大切な人やペットに捧げる意味で名前と共にR.I.P.と彫ることもありますね。

YOLO

YOLOは”You only live once”の略になります。
日本語にすると「人生は一度きり」と言う意味です。
人生は一度きりなので、後悔しないように生きよう。
と言う意味が込められますね。
ちなみに昨今ではAI画像解析手法に”You Only Look Once”と言うものがあるそうです。
そちらもYOLOと呼ばれています。

BFF

BFFは”Best friend forever”の略になります。
日本語にすると「永遠の親友」と言う意味です。
BFFをそのまま言葉として彫る事は少ないかも知れません。
親友同士BFF同士で同じデザインのタトゥーを彫る方が多いですね。
どんなデザインにしようか、BFF同士で考えるのも楽しそうですね。

YNWA

YNWAは”You’ll Never Walk Alone”の略になります。
日本語にすると「決して一人では歩けない」と言う意味です。
意訳すると「人生一人ではない」と勇気づける言葉でもありますね。
これはイギリスのサッカーチーム「リバプール」のアンセム(愛唱歌)のタイトルとしても有名です。
リバプールファンがYNWAのタトゥーを彫る事が多いようです。

OMG

OMGは”Oh, my God!”の略になります。
日本語に直訳すると「おぉ、神様!」となりますが
驚きなどを表現する時に「まさか!」や「何てことだ!」と言った意味で使われます。
SNSではOMGと略語が使われる事が多いです。

この記事をSNSでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です