タトゥーを入れているアニメや漫画のキャラクターは?

漫画やアニメのキャラクターでタトゥーを入れている人物も結構います。
どんな登場人物がどんなタトゥーデザインを入れているのか、紹介したいと思います。

ONE PIECE ナミ

1997年から週刊少年ジャンプで連載を始め、
1999年からはテレビ放送も開始された大人気少年漫画の「ONE PIECE」に登場する女性キャラクターの「ナミ」。
彼女の左肩にはトライバルの様なタトゥーが彫られています。
たぶん黒一色で彫られています。
元々この位置には、幼少期に村の村民を守るためにアーロン海賊団に入ったため、一員である証拠として彫った海賊旗のデザインが彫られていました。
ですが、海賊団を抜けるために元のタトゥーをナイフで刺して消したのだそうです。
その上から彫ってもらったのが、ミカンと風車をアレンジしたトライバルデザインでした。
ミカンは育ての親が山で育てて生活の糧にしていたもの、風車も赤ちゃんだったナミをあやす為に頭に常につけていたものなんだそうです。
「育ての親をいつでも忘れない」と言う意味が込められたタトゥーなのだそうです。
ONE PIECEには他にもトラファルガー・ローやポートガス・D・エースなどタトゥーがあるキャラクターはいますね。

NANA 大崎ナナ

1999年に少女漫画雑誌「りぼん」の増刊号という位置づけの「Cookie」で掲載された少女漫画「NANA」に登場する女性キャラクター「大崎ナナ」。
彼女の左の二の腕には蓮のタトゥーが彫られています。
付き合っていた彼氏の名前である「レン」から、蓮のモチーフを選んだのではないかと言われています。
漫画は白黒で印刷されているので、ブラック&グレーの蓮なのかカラーの蓮なのかはっきり分かりませんが、どちらだったとしても素敵なデザインです。
夫や妻や子供、彼氏や彼女などの名前をタトゥーとして彫る方も多いですが、
この漫画のキャラクターの様に、連想させるモチーフを選ぶのも良いですね。

NARUTO -ナルト- 我愛羅

1999年から週刊少年ジャンプで連載を始め、
世界の多くの国でアニメが放送され絶大な人気を誇る大人気バトルアクション漫画の「NARUTO -ナルト-」に登場する男性キャラクターの「我愛羅」。
その身に化け物(尾獣)を宿しているため、幼少期から同じ里の人々に恐れられ孤独の中で育ちました。
そんな中で唯一彼に優しく接し育ててくれた人物が実は我愛羅をずっと憎んでいて、襲撃してきたことを知り絶望します。
そして自分の技である砂を使って左側の額に「愛」と言う漢字のタトゥーを彫りました。
これは「自分のために生き、自分だけを愛する」と言う意味が込められているのだそう。
砂で傷をつけた様な感じかもしれないので、スカリフィケーションと呼ばれるものかも知れません。
NARUTOの他のキャラクターでもはたけカカシなど部隊のマークを肌に彫っている(?)人物がいます。

BLACK LAGOON レヴィ

2001年にサンデーGXで読み切り掲載後の2002年には連載漫画となり、2006年にはアニメ化もされた「BLACK LAGOON(ブラックラグーン)」のヒロイン「レヴィ」。
BLACK LAGOONのヒロイン「レヴィ」は首から右胸と右腕にかけてトライバルタトゥーが彫られています。
タフでワイルドなイメージの彼女にとてもよく似合うデザインです。
タトゥーについて語っていはいないので、何かをモチーフにしたデザインなのかや意味が何か込められているのかなどは分かりません。

東京卍リベンジャーズ 佐野万次郎

2017年に週刊少年マガジンで連載を始めテレビアニメ化や実写映画化もされている大人気漫画「東京卍リベンジャーズ」の人気キャラクターマイキーこと「佐野万次郎」。
マイキーは首に龍のトライバルタトゥーが彫られています。
最大の理解者であった「ドラケンこと龍宮寺堅」が左こめかみから耳の周りに龍のトライバルタトゥーを彫っていて、そのドラケンが亡くなった為に龍のタトゥーを入れたとか。
ちなみにこのドラケンの龍のデザインは三ツ谷隆が昔に家出をした際に壁に描いていたのが、この龍のデザインだったそうで三ツ谷隆も同じデザインのタトゥーを右側のこめかみに彫っています。

こう見てみると、トライバルタトゥーを入れているキャラクターはなかなか多いですね。
黒く太いデザインなどは目を引きますから、印象に残りやすい様に選ばれるのかも知れませんね。

この記事をSNSでシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です